事業家集団


www.youtube.com

こんなマルチが流行っているらしい。

いつの時代にもなくなりませんね、こういうの。

こっち系は勧誘されたことがないのでよくわかりません。あ、都会の街なかで「悩み事はありませんか」と声をかけられたことは何回かあります。きっと、世の中のマイナス面をすべて吸い込んだようなマイナス顔になってたんでしょうね。もちろんす無視しました。

しかし、こういうマルチ系の勧誘ってまじに受けたことないですね。私の身近なとこでは

henkendameningen.hatenablog.com

の出来事があったくらいかなぁ。

一度でいいから受けてみたい、知り合いからの勧誘を。あ、陰キャの私には勧誘するような友人もいないんだった。

続きを読む前に

↓クリックをしていただけると嬉しいです。 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 30代男性のダイエットへ

ところでこの事業家集団とやらが賢いのは自らの名前を持たないこと。あえていうなら「環境」という名前を名乗っているそうだ。

これが現代風にうまく考えられているように思う。

何事でも名前を考える際には人の心に引っかかるように、よく考えて名付けるもんだ。「似鳥家具卸センター北支店」のように。

現代人は何か気になることがあると必ずネットで検索する。ネットで検索しやすいような工夫が必要なわけだ。ありきたりな名前では検索結果に埋もれてしまう。

それ以外の方法としてはQRコードを表示して、検索を介さずに直接自身のサイトへと誘導するか。

 

悪いことを考える奴らは違う。なるべくネットで悪い評判が出ないように工夫したんだろう。「環境」という、固有名詞とはかけ離れた名前にすることで検索できないようにしているんだね。ほんと、悪いこと考えるやつは頭回るわ~。

 

翻って、商売人が検索を意識した名前をつけないのは本当にセンスが悪い。いまは何でもネットで検索でしょ。ありきたりな名前で商品や会社を埋もれさせてどうすんの?って思いますね。